リデンの2chの口コミと効果を検証!効かないは嘘?

リデンはの特徴として挙げられるんは、やっぱなんて言ってもリデンに配合されてるリデンシルっていう成分と3種類の有効成分やと思うねん。

ただ、実際にリデンを使って効果がなかったワイからすると、リデンシルとか有効成分とかってホンマに効果あんの?って思ってしまうわ。

リデンには結構いろいろな成分が配合されてるんやけど、実は公的な機関から有効性が認められてる成分は3種類しかないんや。

リデンは公式サイトでも書かれてるように医薬部外品に分類される育毛剤やねん。

でも、医薬部外品として認められてるにも関わらず、国から有効性が認められてる成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンの3種類の成分だけやねん。

しかもな、この3つの成分っていうのは基本的にほとんどの育毛剤に配合されてる成分やから、リデンが特別がい成分を配合してるってわけでもないねん。

あとな、もう一つ言っておきたいんが、リデンに配合してるリデンシルについてや。

リデンがなんでここまで人気が高いかっって言ったら、やっぱりリデンに配合されてるリデンシルの影響が大きいと思うねん。

リデンシルが注目されてる最大の理由はリデンシルにはミノキシジルの2倍の効果が期待できる上に、副作用の心配がないっていう点やと思うねん。

でも、実はこれってガセネタやねん。

リデンシルがミノキシジルの2倍の効果があるって言われるようになった最大の原因はリデンシルを開発したメーカーが公開している臨床試験データやねん。

この臨床試験データでリデンシルがミノキシジルの2倍の効果があるかのような数値が件出されたことで、リデンシルはミノキシジルの2倍の効果があるって話になってん。

でもな、この臨床試験が行われたんって人の頭皮での実感じゃないねん。臨床試験が行われたんは培養した細胞で行われた実験でやねん。

つまり、人の頭皮で同じような実験をやった場合に同じような効果が期待できるかは微妙っちゅうわけやねん。

しかもやで、しかもリデンに配合されてるリデンシルの濃度って3%やからめっちゃくちゃ薄いわけよ。

因みに、リデンシルを配合してる育毛剤の中にはリデンの他にプランテルEXっちゅう育毛剤があるんやけど、その育毛剤はリデンシルの配合濃度が5%配合されてんねん。

つまり、リデンよりもプランテルEXの方がリデンシルの効果が期待できるってわけやねん。

でも、ワイがリデンを購入した時にはこのプランテルEXっていう育毛剤はまだ販売されてなかったわ!

リデン 口コミの詳細はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です